すみよし保育園の民営化もんだい

アクセスカウンタ

zoom RSS 住吉保育園の移築・民営化に関する第3回三者会議

<<   作成日時 : 2009/05/09 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日、第3回目の三者会議が行われました。

前回保護者から出された意見・要望を考慮した
基本設計の修正案についての説明です。

(1)トイレの配置の見直し
(2)階段の配置の見直し
(3)園庭面積の確保
(4)屋上の有効利用(プールの設置等)
(5)吹き抜けの廃止
(6)収納スペースの確保

の6点が大きく修正されていました。

トイレについては、前回1歳児教室の前に配置されていたものの
主に使用する2歳児の前の方が良いのでは、という要望が出されており、
それを反映したものとなりました。

階段の配置については、前回1歳児教室の前に配置されていましたが
転落等の危険があることから教室の目の前にならないようにしては、
という要望が出されており、それを反映したものとなりました。

最も要望の多かった園庭面積の確保については、
吹き抜けをなくし、中庭面積や事務室等の面積を若干減らし、
建物全体の敷地面積を減らすことにより、88.5平方m広くする設計に
変更されました。

配置を変更し、吹き抜けをなくすことにより収納スペースも増加しました。

また、屋上も使用できるような設計に変更されました。


確認申請や近隣説明等の時間が必要であることから、
基本設計は今回の説明で確定となりました。

今日はゴールデンウィークということもあり、保護者出席数が
前に座られている方々とほぼ同数でした。

今後は、実施設計で詳細を詰めていきます。
次回の三者会議は2009年6月13日(土)9:00〜です。

また、7月頃には引継ぎ計画について説明会を開きたいと
こども支援部からありました。

蛇足ですが、、、
峰主幹、民営化説明会のときとは打って変わって、
とてもにこやかでしたね。
ホッとされたのでしょうか、ね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

住吉保育園の移築・民営化に関する第3回三者会議 すみよし保育園の民営化もんだい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる